RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

careercreator

1978年生まれ。米国大学院卒業後、仕事でエージェント/企業内人事/研修講師/採用広報/能力開発・人材育成のスペシャリスト/経営企画として活躍。

個人では、キャリアクリエーター/ディスカッションパートナー/ミーティングコンサルタント/経営の家庭教師/転職の家庭教師/パーソナルプロデューサーとして活躍。

■SNSアカウントのお知らせ
フォローは自由です!

★facebook★
http://www.facebook.com/tomohiro.sogawa.78

注意:Facebookのアカウントが実名登録ではない、プロフィール写真がない、友達がいないなど、アカウントがアクティブでなものではないと判断した場合お断りをさせて頂きます。

★Twitter★
http://twitter.com/pro_aggregator

★note★
http://note.mu/matsushin

★ご質問ついて★
https://tomohirosogawa.sarahah.com/

★お仕事のご相談・ご依頼について★
t-sogawa@jobrescue.net
<< 【新職種】careercreatorをはじめました | main | 老害と無能な上司 >>
パラレルキャリアの考え方
0

    デパートの本館と別館をつなぐ連絡通路!?

    駅前のデパートとパラレルキャリアが関係あるのかっていわれそうですけど、

    建物の全体像を思い浮かべてください。

     

    地上部分と地下部分と空中で渡り廊下みたいな橋でつながっているていますよね。

    例えば地下鉄や電車に乗ろうとしたら地下からいけるし、

    バスやタクシーを使うなら地上でいいですね。

    しかしあのお店とこのお店と行くときは、連絡通路を使ったほうが早いってケースもよくあります。

     

    この建物の構造がパラレルキャリアと同じではないかと見えてきたんです。

    なぜなら、careercreatorとして相談を受けている時に、

    ものすごいスキルを持っていたり、こんな情熱を持っているのに、

    なんで複業しないんだろうって思う人に出会ったからです。

     

    その人は最初お会いした時に、出世のチャンスがないのでベンチャー企業に転職をしたいといっていました。

    人材エージェントなら、そのスキルと実績ならベンチャー企業でもやっていけますというものでした。

    私は話を聞いているうちに、この人は置かれた場所で花を咲かせてきた人ではなく、

    きちんとした信念を持っている人と感じたからだ。

     

    最近の芸人さんを見ているとテレビ芸人になっている人もいれば、

    ピースの又吉さんのように芸人と小説家。

    キングコングの西野さんのように芸人と画家。

    芸人と俳優。芸人と放送作家。

    芸人と飲食店経営者などいろいろな人が増えている。

     

    ジャニーズも同じような気がする。

    アイドルという肩書を持ちながら、キャスターになったり、小説家になったりしている。

    お笑い芸人は面白く、おかしく人を笑わせることに対して全力投球をしているプロフェッショナルなんです。

    本来であれば本館の2階か3階にいた人たちです。

    本来であれば最上階にあるレストラン街を目指して日々切磋琢磨をしながら、

    賞レースにでたり、テレビで奮闘したり、劇場で芸を磨いていくのが本来の姿でしょう。

    オチがわかった人もいらっしゃると思いますが、しばしお付き合いを。

    ふとした瞬間に横を見たら…

    本来であれば切磋琢磨をしながら、最上階のレストラン街を目指しているはずなのに、

    ふとした瞬間に横をみたら連絡通路を見つけてしまったんです。

     

    セルフブランディングと同じことなんですが、縦の力をもちながら、横の動きができる人だったということになります。

    元々才能があるけど、努力の仕方が違った場合や間違った方法だった場合、才能が開花することがない。

    その方法をスライドさせて違う方面で活躍できるように気づいたことがポイント。

     

    ここは素直に認める謙虚さが必要です。「有名だから賞がとれた」とか、

    「有名人パワーを使ったのか」とか妬んだり、嫉んだりしていては成長がないということ。

     

    そういう人は地下の食料品売場をウロウロしていたり、

    喫茶店やカフェでまったりしているのと変わらない。

    そういう人であれば応援することはなく、そのまま放置してしまうだろう。

    自分自身の強みを見つけると…

    どんなことでも構いませんし、自分が何をやりたいのか、

    どうなりたいのかと腹が決まっている人というのは、どういう状況下に置かれたとしても、

    自力で困難な場面を打破することができるようになる。

     

    私は縦足があり、横の動きもできる自力型の人とよく表現をすることがある。

    この理論については、「努力をして何か成功体験をした人というのは、

    どんなパターンにおいても力を発揮することができるということ」である。

    修羅場をくぐってきた人や失敗を繰り返してきた人というのは人間味が厚くなる。

    そして人徳もえられることになる。

     

    ゴルフを始める時に、レッスンプロに手ほどきを受けておかないと、自己流になると言われている。

    自己流で身についたスイングを改造するには時間、労力がかかるだけでなく、

    身体に染み込んだものをすべて忘れさせるようなぐらい練習をしないと悪いスイングが良くなることはないと言われている。

     

    パラレルキャリアについてもうまく戦場を選ぶことによって、

    上手に戦うことができる。戦場によってはまだブルーオーシャンのエリアであったりする。

    | career | 00:05 | comments(0) | - | - |